Apple iPad

MacBookとiPhone&iPod touch の
間の子みたいなデバイス「iPad」がついに発表された!
Apple iPad「ウェブ、メール、写真を体験する最高の方法」
iPadの登場でインターネットの在り方や様々なライフスタイルが変わっていく事が予想される。

最初は「iPhoneで充分」と言うことで、正直あまり興味なかったが、これほどのデバイスが5万円程度で手に入るという事もあり、発表後、色々調べたり見たりして行くうちに「iPad」が頭から離れなくなってしまった。

活用方法は、仕事からプライベートまで様々あると想像できるが、
とりあえず・・・
LEDバックライトIPS9.7インチワイドスクリーン(768×1024)
という広く鮮明な液晶を活かしてVJ的にはどう使えるのか?
どういうアプリがあれば、楽しくて面白いのか?・・・

考えてたら、勝手にこんなモノ作ってしまった。(^^;...

題して「MotionPad(仮称)」

motion dive.tokyoNuVJの特徴を合体させたGUI。(のつもり)
自分のプレイスタイルを考慮してデザインしてみた。

MotionPad_design
Design by ino;graphica


1GHz Apple A4チップやハード性能とiPhone OS 3.2の機能にもよるので(特にビデオ出力機能)
実際にどこまで実現可能か全くわからないが・・・

↓主要な機能リファレンスは、こんな感じが良いなーと。
・マイクサウンド入力&サウンドシンクロ機能搭載。
・クリップはAB各1〜12チャンネル(計24チャンネル)に12個登録でき、
 12×12×2=計288クリップ登録可能。
 タッチ&ドラッグで登録位置の変更可能。
・ABチャンネルのクリップライブラリーは、フリック&タッチで操作可能。
・クリップパッド長押しで、ループ再生 or 1回再生を選択可能。
・下段にあるレイヤーチャンネルも同様な動作で、
 ABチャンネルのライブラリーからタッチ&ドラッグで登録可能。
・中央にスライダーとABブレンドモードを設置。
・エフェクトは、主要なエフェクトのみで2チャンネル×3=計6個。
 (FLASH, MOTION BLUR, TITLING, INVERT, SYNCH ZOOM, COLOR)
・AB各チャンネルにスクラッチホイールとスピードコントロールを設置。
・AB各チャンネルにもシンクロエフェクト搭載(TITLING,ZOOM)
・モーションセンサーを利用しシェイクすることで、
 クリップの切り替えやライブラリー内のクリップを自動連続再生。

ここまで出来たら凄いな。

ついでに、三階ラボさんのiPad Illustration にも組み込んでみた。

中々良い雰囲気。
これで、黒と赤を基調にしたインターフェイスにすれば、かなりカッコいいと思う。
MotionPad+iPad (image)
iPad Illustration by 三階ラボ

これが本当に実現したらiPadひとつで、
何処でもプレゼンテーションやVJが出来る!
映像演出の在り方が完全に変わるぞー!!


誰か作って!!(^^;...












iPad専用VJ App「vPad」 | MAIN | THANK YOU FANTASY!!PAGE TOP ▲
  • Entries List

ABOUT ME
Shinji Inokuma [ino;graphica]
// Art Director & Designer
// Graphic+Web+Motion
// VJ : Beatgraphica & 68k
vimeoBGV
vimeovimeo
// sotto prodotto
// web.works
TAGS
ADMIN

Copyright (C) 2009-2011 ino;graphica. Allright Reserved.

ino;graphica | アイノグラフィカ


香川県高松市の広告グラフィックデザイン・ウェブデザイン制作スタジオ「アイノグラフィカ」love and design studio 猪熊信次(イノクマシンジ):アートディレクター、グラフィックデザイナー、VJ。
グラフィック、ウェブ、映像、ロゴなどのデザイン制作。
うどん県、香川県、高松市、フリーランス、デザイン事務所 →アイノグラフィカ